FC2ブログ
DSC_6109.jpg
市原隼人ファンのノリで観に行きましたが、
めちゃめちゃ感動しました
何処までが映画で何処までが本当なのか
相手が打つまでは打たないという
防衛の為の自衛隊であることがよく分かりました。
そして、総理大臣、外務省のお仕事の大変さも

護衛艦いずも型かが
モデルになったのは、
ヘリコプター搭載いずも型護衛艦「かが」
(建造費 1170億円、乗員520名)
旧海軍の航空母艦『加賀』に続き、
海上自衛隊の護衛艦としては初代です

今年5/28に安部総理大臣とトランプ大統領が
乗船されて話題になりましたが、
まぁ、日本が何処かの標的になるような事はないし・・・
と思っていました。
DSC_6034.jpg
・・・しかし、6/14(金)の新聞で、
日本のタンカーが攻撃を受けた記事を見た時は
衝撃を受けました。
日本近海ではないとは言え、
民間船が狙われた事実を目の当たりにし、
他人事ではない危機感を感じました。

空自F35
ちなみに5、6年位前に、知人の高校3年生男子が
自衛隊の入隊試験(空軍パイロット)を受けました。
パイロットにはなれませんでしたが、
無事入隊は果たしました。
試験で一番難しかったのが
「2分間で40問題を解く」という試験で、
答えがわかるかと言うより、
問題を最後まで読み切ることが出来なかったそうです。
その子はおじいさまとお母さまの3人家族なのですが、
おじいさまに「よく行かせたね」と伺ったら、
「どうしてもなりたい」と
ご本人がおっしゃったそうです。
おじいさまは、
「たとえ危険を伴うとは言え、その強い意志と、
 『お国を守る』という大義ある仕事に進む決心をした孫を
 止める事は出来なかった。」
とおっしゃってました。
空母を造らなくて良い時代で有るように願いたいですね
今回はちょっと真面目なドロップBでした。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR